マウスコンピュータの年末年始セールで、高性能PCが10万円以内で買える!

ごいちです。

こちらのブログでは最新のセール情報を入手したタイミングで、コスパ等の詳細について調査して共有しています。

今回は、マツコ・デラックスさんや乃木坂46のメンバーがCMしていることでも有名なマウスコンピューター

2020年12月23日~1月6日まで期間限定で年末年始セールを実施中

との情報を入手しましたので紹介します。

ごいち
セール期間はやや短めだな。

今回のセールでは目玉商品として元々人気の商品も5,000円~10,000円単位で割引されており非常にお得に見えます。

が、様々なメーカーからPCが出ている現状、実際のところコスパが良いのか気になる方も多いかと思います。

・・・ということで、会社で社員向けに100台以上PCを手配したことがある筆者が、そのスペックと価格をみて本当にお買い得か調べてみました。

スポンサードリンク

マウスコンピューターの特徴

  1. 国内生産(長野の向上で手作り)
  2. 1年間無料保証付き
  3. 24時間×365日電話サポート付き
  4. LINEお客様サポート付き
  5. 製品化までに厳しいテストを行っているため品質に定評あり

サポートはバッチのアップデートの不具合で重大トラブルがあった際に利用したことがありますが、丁寧でわかりやすい対応でした。

他社でカタコト中国人のオペレーターで苦労させられたことがあるので、ここは好印象ですね。

LINEでの対応もあるため、電話が苦手な方にとっても心強いですね。

国内ブランドならではのサービスだと思います。

ここまで見るとサポートが充実している分高価なのでは?と思う方も多いかもしれません。

が、値段を見る限りでは海外製品と比較しても価格は抑えられていますね。

受注生産にしているため過度な在庫を抱えないのが低価格の理由のようです。

ラインナップがわかりやすい

  • ノートPC・デスクトップPC(mouse)
  • ゲームPC(G-Tune)
  • クリエイターPC(DAIV)
  • ビジネス向けPC(MousePro)

上記のように、他社と比べても用途がわかりやすく分けられており、自分の用途に合わせて最適なPCを選ぶことができます。

公式サイトも価格・スペックを見やすい親切設計になっています。

質感やデザインに関しては黒基調でソフトなものが多く、近年増えてきたアップル製品に似せた超薄型のようなスタイリッシュさと比較すると、全体的に武骨な印象があります。

高性能でも10万円以下ノート!K700SN-M2SH2が10,000円OFF

スポンサードリンク

マウスコンピューターの人気モデル

K700SN-M2SH2-KKの商品画像

今回の年末年始セールでは、マウスコンピューターの人気モデルが10,000円OFFのセール対象になっています。

期間中はメモリ8GBの廉価モデルと同じ値段になるということで、年末年始のセールはかなりお得ですね。

K700SN-M2SH2スペック詳細
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル® Core™ i7-9750H
メモリ16GB
ストレージ256GB SSD NVMe対応
ハードディスクHDD 1TB
グラフィックスGeForce® MX250
液晶15.6型 フルHDノングレア (IPSパネル)

最近は薄型ノートも増えていますが、こちらはマットブラックでやや重厚感のあるデザイン。

デザイン面やサイズ面といった見た目よりも性能とコスパに特化したPCといえます。

GPUとしてMX250を搭載しているのである程度のゲームならプレイが可能(具体的にはドラクエ10など)で、画像や動画編集にも耐えられます。

ブロガーで素材等WEBで制作されている方の場合、かなりサクサク作業ができるのでオススメですね。

クリエイターPCとしても使うことが可能なスペックですので、

最近流行りの、キャプチャーボードを利用したゲーム配信にも使えますし、ライトなYoutuberを目指す方であれば十分なスペックです。

デュアルストレージで1TBのHDDを搭載していますので、作業中動画の保存場所にも困りませんね。

ごいち
動画編集しないにしろ、起動の早さが段違いなのでSSD搭載は必須条件ですよね。
イヴィちゃん
HDDは1TBもあるから使い切れないくらいね(笑)

また、高画素のWEBカメラを搭載しているので、ZOOMでのミーティングで50名近く繋げても問題なく動作するのも、コロナ禍での自宅PCとして考えた際のメリットとなっていますね。

WEBカメラがあるため顔認証も効くのでログインも非常に楽になります。

デメリットは、

  1. 本体に指紋が付きやすい
  2. ACアダプタがやや大きめ
  3. 光学ドライブがない
  4. 重い・大きい

上記の4点ですかね。

光学ドライブはどうしても必要な場合外付けを利用するのが良いでしょう。

光学ドライブはPCの内部のスペースを非常に使う上、最近ではCDやDVDがデータ化しており、最近では非搭載のPCが増えていますね。

ごいち
持ち運びたい方は14インチ以下の軽量PCがオススメですよ!

テレワークや在宅作業におすすめのノートPC

SSDとCorei7搭載の条件で探すと10万円以下のPCはまず見つかりません。

値引き前から価格ドットコムで高評価を受けている製品で、スペックを考えると破格といえます。

サイズは15.6型で、持ち運びを考える場合は大きめで重め(2.1kg)

頻繁に持ち運んでカフェで利用するといった用途よりは、家メインで利用し、長期旅行の際などたまに外に持ち出す方に向いているPCですね。

・頻繁ではないが出先で使う可能性がある
・デスクトップは場所をとるので嫌
・10万円以内で動作サクサクのメインPCを手に入れたい
・テレワークでZOOM会議等よく行う
・将来的に動画編集やゲーム配信等行う可能性がある

上記のような方にクリティカルヒットする1台といえます。

また、今回の年末年始セールでは、似たスペックのクリエイター向けノート『DAIV 4N』も今回10,000円値引き対象になっています。

値段はやや上がりますが性能が近い一方でサイズのコンパクトさ・軽さ・デザイン性が勝っていますので、好みで選ぶとよいと思います。

ごいち
個人的には1万の差だったらDAIV 4Nが欲しいかな。
イヴィちゃん
外に持ち出さないにしろ、小さくて軽い方が何かと便利なのよね。

一方で、ここまでのスペックはいらないからもっと安いPCが欲しい・・・という方もいるかと思います。

動画編集やゲーム等行う予定がなくブログ執筆のみを行いたいという方は、mouse F5-i3が64,800 円⇒5,000円OFFで59,800円(税別)になっていますので、そちらの方スペックは下がるものの最低限揃っている上、安くオススメです。

また、以下で紹介するmouse X4-i5も併せてチェックしてみましょう。

持ち運びたい方におすすめなmouse X4-i5が5,000円OFF

mouse X4-i5の商品画像

mouse X4-i5スペック詳細
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル® Core™ i5-10210U
グラフィックスインテル® UHD グラフィックス
メモリ8GB メモリ
ストレージ256GB SSD
液晶14型 フルHDノングレア (LEDバックライト)

エクセルやword、パワポを使う分には十分なスペックですね。

そこそこの軽さ(約 1.13kg)と十分なスペックを持つ上、お手頃価格(79,800 円⇒74,800円税別)のため、イラレや動画編集をあまり使わないブロガーやライトなテレワーカーにおすすめのPCです。

SSD搭載のため起動も早くメモリも必要十分。

Corei5でメモリも8GBなのでタブを複数開いてもサクサク動作してくれます。

・たまにカフェなど出先で作業したい
・ライティング等サクサク行いたい
・できれば価格は抑えたい

インテルのグラフィックス搭載のためゲームや動画編集には向きません。

が、そうした使い方を想定していない方にとっては高コスパな1台となっています。

まとめ

  • マウスのPCは国産ならではの手厚いサポートが魅力
  • 年末年始セールは期間限定で人気モデルも含めて5,000円~値引きになる
  • 持ち運ばないならK700SN-M2SH2が今回の目玉商品!
  • 予算を抑えたい方はmouse X4-i5が高コスパでおすすめ!

今回紹介した以外にもデスクトップやゲーミングPCなど数多くのPCがセール対象になっています。

めったに行われないセールなので、そろそろ買替えを検討している・・・という方にとってもいい機会かと思います。

スポンサードリンク
マウスコンピューターのセール情報通知記事のアイキャッチ画像
最新情報をチェックするならこちら↓