【モンハンライズ】パッケージ版とダウンロード版の違いについて説明します

ごいちです。

2021年3月26日(金)に発売される予定のモンスターハンターの最新作、モンスターハンターライズ(通称モンハンライズ、MHRise)!!

ごいち
皆様はもう予約しましたか~!?

先日ニンテンドースイッチにて無料で体験版(※2月1日まで限定)をダウンロードしてさっそく遊んでみました・・・めちゃくちゃ面白い!

ということで予約しようとしたものの、

パッケージ版とダウンロード版の違いがよくわからない。どっちがお得?

上記のような疑問が浮かびました。

それぞれ価格やソフト形式が異なるため、どちらを買うべきか迷う方は多いのでは?

ということで、同じような悩みを持つ皆様のために、

今回の記事では、パッケージ版とダウンロード版で価格やデラックスエディションの内容についてそれぞれ比較してみました。

スポンサードリンク

パッケージ版とダウンロード版どっちがおすすめ?

パッケージ版とダウンロード版比較

パッケージ版とダウンロード版の違い

  • パッケージ版ソフト:カセットを刺してプレイ
  • ダウンロード版ソフト:ゲームデータを本体にダウンロードしてプレイ

ゲーム内容は一緒ですが、上記のようにソフトのプレイ方法が大きく異なります。

その他、価格面で細かく違いがあるので解説していきます。

パッケージ版とダウンロード版の価格比較

モンスターハンターライズでは、パッケージ版とダウンロード版で価格が異なっています。

ちなみに価格はAmazon等で値引きが入っています。

パッケージ版とダウンロード版の価格比較※公式
ダウンロード版 定価7990円(税込)
パッケージ版 定価8789円(税込)

ダウンロード版の方が799円安く購入ができます。

単純な価格比較ですとダウンロード版の方がお得ですね。

ただしダウンロード版のデメリットもあります。

以下よりメリット・デメリットについて詳しく説明していきます。

スポンサードリンク

ダウンロード版のメリット

  1. 発売日当日にプレイができる
  2. 格安でデラックスキットが付いたデラックスエディションはダウンロード版のみ提供
  3. ソフトの差し替えが必要無い

一つひとつ説明していきます。

①発売日当日からプレイができる

ソフトの発送等がないため、2021年3月26日から、購入後すぐにプレイすることが可能です。

モンハンはオンラインでプレイができるため、ライバルよりいち早くプレイをはじめておきたい方や、1日でも早くプレイしたいという方はダウンロード版をおすすめします。

②デラックスエディションはダウンロード版のみ提供

デラックスキットの内容

ダウンロード版のみ、ハンター・オトモの重ね着装備や髪型がセットになったデラックスキット込みの『デラックスエディション』が8990円(税込)で購入可能になっています。

デラックスキットは単品で購入すると 1500円(税込)

パッケージ版と共に購入する場合は10289円(税込)かかるため、デラックスエディションを買った方が1299円お得になります。

  • ハンター 重ね着装備 防具「カムライ」シリーズ
  • オトモガルク 重ね着パーツ 「手裏剣ガルカラー」
  • オトモアイルー 重ね着パーツ 「フィッシュネコカラー」
  • ジェスチャー(ジャンプ4種)
  • ポーズセット(サムライポーズ)
  • 顔のペイント(カブキペイント)
  • 髪型 (イズチテール)

見た目のみの変化になりますが、拘りたい方にはオススメの内容ですね。

イヴィちゃん
こういうのって、他に人が装備しているの観たりして、後々欲しくなるのよね・・・!!

今回のモンハンは和風がテーマになっていますが、オトモの装備と共に和風で揃えられるのは大きいですね。

③ソフトの差し替えが必要ない

ソフトの入れ替えが必要ないのは個人的に大きなメリットです。

Switchでゲームをしていると、据え置きでプレイしたり持ち運んだりする度にソフト入れ替えをするのが非常に面倒だと感じます。

ソフトを保管する場所もとらないので、

快適性を考えるとパッケージ版よりもダウンロード版の方がメリットが大きいです。

ただしダウンロード版の方にはデメリットもあります。

ダウンロード版のデメリット

  1. 中古で売れない
  2. 容量を食う

それぞれ説明していきます。

①中古で売れない

個人的に一番大きなデメリットですね。

カプコンも中古に出されると利益が出ないためダウンロード版の方を安くしたりと努力していますが、Switchのソフトはメルカリですと人気ソフトの場合発売から半年ぐらいまで5000円前後で取引されるケースが多いため、飽きた時に高額で売れるパッケージ版の方がお得です。

特にモンハンはほぼ毎回Gという後継ソフトが発売されており、その際に無印のソフトが不要になる可能性が高いです。

②容量を食う

SwitchはSDカードを除く本体容量は僅か32GBしかありません。

モンスターハンターライズのデータは8.8GBの容量を必要とするため、他にもダウンロードしているソフトがある場合は容量をオーバーする可能性があります。

容量が不足しそうな方は大容量のマイクロSDカードを購入しておく必要があります↓

マイクロSD自体は、比較的安価で出回っています。

筆者のおすすめはパッケージ版

複数のソフトを交互にプレイするタイプの方は絶対にダウンロード版の方がオススメです。

ただし、ダウンロード版は快適さというメリットがある一方で中古で売却できないデメリットがあります。

仮にデラックスキットを後で購入する場合においても、

パッケージ版&飽きたら売るスタイルの方が最終的にはお得というのが筆者の結論です。

ただし、これはプレイのスタイルにもよるかと思います。

今なら特典も付きますので、予約はお早めに↓※『オトモガルク』と『オトモアイルー』の重ね着装備などの予約限定特典は数量に限りがあります↓※

まとめ

  • 単純に価格を比較するとダウンロード版の方が安い
  • デラックスエディションはデラックスキット+パッケージ版より更に安い
  • ダウンロード版はソフト入替の手間が少なくて楽
  • ダウンロード版は1日早くプレイすることができる
  • ダウンロード版は中古販売ができないデメリットが大きい

上記点から比較し、結論としては以下のようになります。

  1. 快適に1日でも早くプレイしたい人はダウンロード版
  2. 飽きたらすぐ売って得したい人やSDカード・本体の容量を気にする方はパッケージ版

発売日はまだ先ですが待ち遠しいですね!

筆者は楽天市場でパッケージ版を予約しました。

体験版のタマミツネ強いですね~

amiibo特典が気になる人は以下の記事にて詳しく紹介しています。

あわせて読みたい

2021年3月26日より発売された¥るモンハンライズ!もうすでに予約をされている方も多いかと思いますが、amiiboを予約購入すべきか迷っている方も多いのでは?説明を見てみると以下のような文言が。amiiboをかざすこと[…]

モンハンライズamiiboの使い方と特典まとめ

筆者は厨二装備が好きすぎるので奮発してマガイマガド買いました(笑)

その他、モンハンプレイにおすすめのコントローラーについて記事で紹介しています↓

おすすめコントローラー&充電スタンドについて

ごいちです。待ちに待ったモンスターハンターの新作『モンスターハンターライズ』が2021年3月26日に発売&ミラ・ジョボヴィッチ主演で映画が上映・・・ということで、今、モンハンがアツい!!無料でDLできる体験版をプレイして発売[…]

モンハンプレイにおすすめのコントローラー+充電スタンド

筆者が実際に購入したSwitchの持ち運び用ケースやカバーについては以下の記事で紹介しています↓

Switchのおすすめケース・フィルムセットについて

ごいちです。今日は任天堂スイッチの関連グッズに関しての記事になります。 ジョイコンは持ち運ぶと壊れたやすいので、キャリーケースは必要 画面の保護を考えると、スマホのようにガラスフィルムは必須 本体が傷つくから、カバ[…]

Switch用フィルム+カバー+ケースセットの記事画像

筆者は節約志向が強いのでお買い物の際にコスパを気にしがちですが、

お金に余裕がある方には基本的に純正のコントローラーを勧めています。

スポンサードリンク
モンハンライズパッケージとDL版比較
最新情報をチェックするならこちら↓